アトラスp4

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もぶΣ(゜々)それでも医者の台詞か

 私はある病気と十数年むきあってます、今日担当医師がかわって初めての診察を受けにいきました、はじめは薬貰うだけですます予定だったのですが、往診も受けないとだせないかも、といわれ往診受けることに。            「なにもないよね?この頃この薬飲んでれば治るから」開口一番聞いた台詞はそれでした、はじめ…は?とおもいましたが、「あ、いえ倒れた事あるので」と答え、「ぬ?んー」パラパラ私の記載されてた体調管理などしるされた記事見付け「ああ一昨年がラストショットだね」ショットってなにぃいぃいっつ。    多少動揺しつつも「そうです」と動揺を押さえるため細い声になっていたのですが、先生の次の一言に傷付きました。       「今まで二ヵ月分だったけど三ヶ月分にしたから」 「さ、さんけつぶん?」 「そう、そのぶんここ、こなくていいでしょ」トン判子押して私に本来看護士さん回収するものまでさしだし、「はい、いっていいよ」           受け取って扉あけ目の前にいた看護士もってたものさしだし会計にいった              結局往診いらんやん   カルテよめやΣ(゜々)             ー教訓―薬代4070って墓迦としか
コメント

お、お大事に…(笑)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。