アトラスp4

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天外魔境II日記1

PS2版をやり始めてみた。
PCE版をいとこの家で観た時に衝撃的な出会いでした。
声でてるぅ!(Д°))Σ
天外魔境を観た時。いとこの背後で観てた自分は、
いとこは前で笑ってました。
(ω`)ハズカチイ
どぎもぬかれたOPもそうですが、なにより
イベントで話すキャラクターに驚天動地
考え抜かれたイベントの数々もう凄いとか言葉がでませんが
絶対やれないだろうなあ・・(当時RPGって言葉しらないし、
ゲーム自体いとこしか持ってなかった。)
なぜやれないか・・・ゲーム自体高価だったしそれ以前に
わけわからないしPCエンジンってなに?って状況でした。
なにをどうすればいいかなんかまさに、
雲をつかむ話でした・・・。
いとこに話をきいてもまるでわけわからないから・・。
本当にゲームってすごいってことだけが印象に残りました

そして今年になって天外魔境が作り直されたようで・・・。
PS2で出てると情報を得たのですが、
RPGやったことない自分は正直やっていいものかどうか・・
最初は勢いで買ってしまいましたが(500円だった・・・)
何も情報源がありませんし、いとこは音信が取れないので
今は暗中摸索で頑張ってます。

しかし無駄に声優様達が凄いのと、イベントが作りこまれてて
驚きました。
OPはPCエンジンの炎ぐるぐるがないなあってのがあって
正直残念でしたが、まだPCエンジン版見つからないから
仕方ないので、しょうがないかなと。

さて、天外魔境IIの日記を是から書いていこうと思います
やっと本題


本題
天外魔境II日記 壱之巻

 2011・2/7

 この日、購入してきた天外魔境II。さっそくわくわくしながら封を開けて

 レッツplay

 オープニングがはじまる。
 
 四つの炎が龍となって重なり混ざり合うそして渦巻いて
 
 (ちょっとまて・・・ダウンロードが邪魔し、あ、ちょ!) (Α・#)いいとこだったのに・・・

 上から天。外。魔。境。と続きIIと終わる。
 (卍丸の声でてんがいまきょう つーと叫ぶ)

 おお(Δ°)いっしょやあPCエンジン版と一緒やここは

 炎の渦はなかったけど・・・かなり感激した!

 卍丸、千年饅頭、でがらし。絹の登場シーンも再現されてるし

 満足満足

 さっそくやるといきなりイベントムービー

 卍丸とお母さんの食卓風景
 って此処PCエンジンは会話だけだったような・・・そんな重要シーンだったのかな。
 とりあえずお母様に二階から脱出しなさいっていわれた
 喧嘩ごときで親が来るいやな世の中だ(笑
 とりあえず二階にきてみた・・

 何処か逃げ場あるんかいな?しばらくさがしてみた
 怪しげなくぼみがあるから其処を調べてみた
 するとロープが張られた
 出てみると神社にまでつながるほど長いロープができる。
 
 いっつもつかってたのかよぅ(Д°)

 とりあえず話すと、いきなり親分とかいわれる
 (ω・)・・・
 (ω・)え?
 どうやら隠れ家の神社だった・・でっかいとこ隠れ家にしとんね(笑)

 高山村で行われる祭りにいくんですよね?つれてく子分よんできてください
 ( こ・・・こぶ?子分とな(笑) )
 まあ小さいこだわりは、捨てて神社の隠れ家に。

 子分二人と一匹がいた
 親分、連れてってくれるんですね
 犬も忘れず連れてってくださいね
 というので、全員話しかけると、後ろにアヒルの親子の如く並んだ。

 外に出て階段を塞いでた子分二人に話しかけると、
 高山村の場所と花火が観れる宿屋を教えてくれた
 どうやら別の子分が席をとってくれてるようだ・・・

 ジャ○アンか?!(Д°)

 高山まであるくのかあ・・(笑

 (そういえばお祖母ちゃんも元気かな? )

 無事に高山まで到着。あちこち探し回って、タイクーンだかなんだかに
 挨拶まですまし・・(なんで挨拶するの?(笑))
 みつけた宿屋の二階に上がり真ん中の席に、子分と一匹と一緒に
 観ることになった・・そして劇中のおどろおどろしい
 オープニングが始まる。

 高矢倉が出回り、からくり人形が踊り人の笑顔と祭りのたけなわ・・
 地響きと轟音ともない緑の巨大な茎が町を覆い始める。
 そして、巨大な茎の中心から真っ赤な花、蘭
 その蘭が口を開くように雌蕊が開き中から現れたのは骨の化け物
 「ははは!みたか火の一族これが根の一族の力よ!」
  その光景を卍丸と一緒に見ていた子分達
 「卍丸でてこい卍丸!いるのはわかってる、子分達の命がほしければなぁ」

 「お前の母と子分達は預かった!返してほしければ両面窟へ来い
  両面窟へなぁ!」

  母様が捕まったってなんだって!

  両面窟へ次回 

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。